トランクルームのセキュリティ対策を徹底解説します!

ストレージ王編集部
ストレージ王編集部

目次

トランクルームは、不要品を収納したり、あまり使用しない物を保管したりするのに最適なサービスです。ただ、不特定多数の方が利用するサービスであるため、セキュリティ面で不安を感じている方も多いのが実情です。

では、トランクルームではどのようなセキュリティ対策が取られているのでしょうか?この記事では、トランクルームのセキュリティ対策を紹介しつつ、利用時に注意すべき点を紹介します。

トランクルームのタイプによってセキュリティ対策は異なる

トランクルームのタイプによってセキュリティ対策は異なる

トランクルームのセキュリティ対策は、利用するタイプによって異なります。主なトランクルームの種類別に、セキュリティ対策について解説します。

屋内タイプ

屋内タイプは他のトランクルームと比較して、高いセキュリティレベルを誇っています。代表的な対策として、施設自体の出入りを管理するためにセキュリティカードや鍵を使用して入場する方法があります。

セキュリティカードや鍵により、利用者以外がトランクルームに入られないので、盗難などのリスクを低減させているのです。また、同時に警備会社などと連携して、侵入を試みようとする場合に即座に対処する体制を整えているケースが多いようです。

他にも、防犯カメラや人感センサーによる監視で、セキュリティ体制を整えています。

屋外タイプ

屋外タイプの場合、屋内のように施錠による入場制限ができません。したがって、基本的にはトランクルーム毎に扉を施錠する対策がメインとなります。

他にも、セキュリティレベルが高いトランクルームでは、防犯カメラの設置や警備会社の警備システムを導入しています。

駐車場

駐車場も、基本的には屋外タイプと似たタイプであり、ガレージの扉を施錠する対策がメインです。また、監視カメラによる監視で、いざトラブルが発生した場合に即座に対応してもらえます。

こんなトランクルームは避けた方がいい

こんなトランクルームは避けた方がいい

トランクルームでは、さまざまなセキュリティ対策がされています。しかし、すべてのトランクルームで適切な対策が取られているわけではありません。実際にトランクルームを選定する場合は、次に取り上げる項目に該当する場合は候補から外しましょう。

防犯カメラがない

防犯カメラはいざ、トラブルが発生した場合に即座に検知して、スタッフが現地に駆けつけられます。また、防犯カメラを取り付けているだけでも、一定の抑止力として効果を発揮するものです。

また、防犯カメラが設置されていないトランクルームは、盗難などの格好のターゲットになります。したがって、防犯カメラがないトランクルームの利用は避けるのがベターです。

スタッフが定期巡回しない

防犯カメラは効果が高い監視方法です。一方で死角が生まれやすいという弱点があります。また、防犯カメラで監視していても、スタッフが現場に駆けつけなければあまり意味がありません。

セキュリティレベルを高めるためには、スタッフの定期巡回が重要です。トランクルームにスタッフがほとんど姿を見せない場合は、そのトランクルームはセキュリティ対策に力を入れていないと言っていいでしょう。

ホームページにセキュリティについて書いていない

ホームページを公開しているトランクルームの場合、セキュリティに関する取り組みを掲載することがあります。ホームページをチェックすれば、安心できる体制が整っているかをチェックできます。しかし、逆にホームページに掲載していないことはセキュリティをおろそかにしている可能性があるのです。

以上から、ホームページからセキュリティに対する姿勢を確認することも重要です。

夜になると薄暗くて人通りが少ない場所にある

夜になっても明るくて人通りが多い場所にトランクルームがあれば、盗難をしようとしても人目が気になり犯行がしにくくなります。逆に、薄暗くて人通りもまばらな場合、盗難のターゲットになりやすい傾向にあるため、注意が必要です。

自分でもできるトランクルームのセキュリティ対策

自分でもできるトランクルームのセキュリティ対策

トランクルームを提供する側が行うセキュリティ対策の他にも、自分自身で行える対策も多くあります。そこで、ぜひ実践したいセキュリティ対策を紹介します。

物は詰め込みすぎない

トランクルームをレンタルしていると、何かと物を詰め込みがちになります。一見すると、有効活用しているように思えますが、詰め込みすぎるとトランクルームの中に何があるかを管理するのが大変です。

もし盗難により物を盗まれても、盗難に気づかないというケースも多く見られます。よって、スペースに余裕を持って収納することが重要です。

また、ワンサイズ大きなトランクルームをレンタルして余裕を持たせることも考慮しましょう。

定期的に荷物を確認する

中に収納されている荷物については、紛失していないかなどを定期的にチェックすることもセキュリティ対策に大きな効果をもたらします。また、用事があるときだけ利用するのではなく、定期的に訪問することで一定の犯罪抑止力にもなるのでおすすめです。

トランクルームはセキュリティ万全!

トランクルームでは、駐車場タイプでは自動車やバイクを保管するケースもあります。もし、犯罪に巻き込まれると大きな損失を受けかねません。よって、セキュリティ対策が適切に取られているトランクルームを利用することで、安心して物を預けられます。

ストレージ王では、各タイプに適したセキュリティ対策をしており、安心してご利用いただけますよ。

ストレージ王編集部
ストレージ王編集部
ストレージ王では収納や片付け、引っ越しなどをテーマに、日常のお悩みを解決できるお役立ち情報を発信。またトランクルーム運営会社だからこそできる、トランクルームの活用方法についても紹介しています!