空き地を有効活用されたい方、トランクルームのオーナーをご検討の方、投資家の皆さまデベロップグループのストレージ王が提供するトランクルームは高品質。だから安心して投資できます。 空き地を有効活用されたい方、
トランクルームのオーナーをご検討の方、投資家の皆さま
デベロップグループのストレージ王が
提供するトランクルームは高品質。
だから安心して投資できます。

成長する国内トランクルーム市場。
今後、1,000億円規模の市場へ拡大する可能性があります。

Point 1まだまだある開拓の余地
日本ではまだまだトランクルームサービスの認知度が低く、国内のトランクルーム供給数は約50万室程度。世帯数が約5,000万世帯なので、現状100世帯に1室の割合でしか普及していなく、まだまだ開拓の余地があります。
Point 2ニーズの高まり
専有面積が狭く収納スペースが少ない個人宅、本来であれば倉庫に預けておきたい大量の書類を抱える事務所など、近年その受容性は都市部から郊外にかけて高まっています。
Point 3市場規模が2倍に
トランクルーム市場は、継続して毎年10%の成長を続け、2027年には現状比2倍強の1,000億円規模への市場拡大の可能性を秘めています。

国内トランクルーム市場の推移と予測

建築基準法に準じていないトランクルームが数多くあり
今後行政の取り締まりが強化される可能性があります。

業界は伸びているもののトランクルームの中には「野積みコンテナ」と呼ばれる建築確認を取得していない違法な
建築物が数多くあります。違法建築への行政指導は下記のように繰返し行われていますが、
残念ながら改まらない現状が続いていますが、行政の取り締まりが今後強化される可能性があります。

建物強度に問題

建物強度に問題

海上輸送用のコンテナと同じ鋼材や製造品質で、建物としての安全な強度は考えられていないものが使われています。

「基礎」に問題

「基礎」に問題

地盤強度を測ることなく市販のコンクリートブロックやゴム板を置いて載せてあるだけのもの

防災性に問題

防災性に問題

消防署による検査を受けず消火器1本置いていません。必ずしも補修が十分とは言えない古いコンテナを利用しているケースが見られます。

建築基準法に対応したデベロップグループの
ストレージ王なら安心して投資できます。

  • 理由1 建築法をクリアした高品質のコンテナモジュール、施工だから安心
  • 理由2 安定的な高利益が期待できます
  • 理由3 運営は完全に委託できるから手間が掛りません
  • 理由4 豊富な運営実績とノウハウでオーナー様の成功を強力にサポート
  • 理由5 コンテナモジュールの買取制度がある

理由 1建築法をクリアした高品質のコンテナモジュール、施工だから安心

親会社のデベロップが
建築コンテナモジュールのメーカーだから
高品質なコンテナモジュールをリーズナブルに利用できます。

ストレージ王の店舗が建築確認を取れるのは、基礎だけでなく、使用する鋼材品質や製造技術、
品質管理が日本の建築基準に適合しているからです。
また建築用のコンテナモジュールは柱と梁だけで十分な建物強度がありますので、
通路や窓を自由に設けることができます。そんな品質の高いコンテナモジュールをリーズナブルに仕入れ、
建築基準法に沿って施工しているので、投資に最適です。

親会社のデベロップが建築コンテナモジュールのメーカーだから高品質なコンテナモジュールをリーズナブルに利用できます。

RSAにも認められたトランクルーム

特許を保有する建築用コンテナモジュール(鉄骨造)を使用したトランクルームは、全現場で建築確認検査済み証を取得しています。この方針が認められ、管理運営会社である株式会社ストレージ王は、基準の厳しいRSA(レンタル収納スペース推進協議会)へ入会を果たしました。

  • RSAは、大手有力企業が加盟している認証団体です

レンタル収納スペース推進協議会

理由 2安定的な高利益が期待できます。

少ない投資金額で投資利回り15%以上
アパート・マンションに比べ、約1/2の投資額で
同額以上の賃料収入が得られます。

トランクルーム事業は、オフィスや賃貸住宅に比べ初期投資額が少なく、投資利回りや稼働安定性が高いのが特長。
また、メンテナンスコストも非常に少ないため、運用期間中のランニングコストも安価です。

敷地面積70坪に投資する場合の比較例

敷地面積70坪に投資する場合の比較例

初期投資額が少ない 高利回り 投資の回収が早い

理由 3運営は完全に委託できるから手間が掛りません

集客・契約管理・現場清掃といった管理業務は、
ストレージ王が行うから手間いらず。

現地看板・チラシ・WEBサイトへの掲載といった集客業務から、
各種お客様とのやり取りまで、すべて当社にお任せいただけます。
また、コンテナに特化した管理・メンテナンスノウハウを持った専任スタッフが、
最低月2回の巡回を実施し、清掃や補修を行います。これまでもお客様から
「現場がきれいで安心、安全に利用できる」とのお声をいただいています。

集客・契約管理・現場清掃といった管理業務はストレージ王が行うから手間いらず

理由 4豊富な運営実績とノウハウでオーナー様の成功を強力にサポート

デベロップグループなら
オーナー様の収益性を第一に考えながら、
川上から川下まで一気通貫でサポートできます。

企画から契約まで

これまでの開発実績を背景に、市場調査を行い、ご提案をさせていただきます。

物件診断マーケティング

オーナー様よりご依頼のあった不動産物件について、事業化が可能かどうか基本的な評価をさせていただきます。

プランニング事業性評価

簡易設計を行い、事業収支を含めた事業計画を作成します。

事業提案契約締結

事業提案を行い、オーナー様のご了承が得られましたら、契約を締結します。

トランクルーム建築の用地条件

立地 交通量が多い、生活道路沿い
  • 20フィートコンテナが搬入可能な土地であること。

土地の広さ 50~300坪位
用途地域 第2種中高層住居専用地域から
<設置できない用途地域>
  • 第1種低層住居専用地域/第1種中高層住居専用地域

  • 第2種低層住居専用地域/市街化調整区域

設計から竣工まで

設計から竣工まで

運営管理と物件管理

ストレージ王が運営管理までお請けすることもできます。
現在7000室以上を管理しており、現場の適切な管理と集客活動、契約管理など専門に行います。

DEVELOP GROUP

土地開発/設計/製造・施工 develop

一級建築士事務所登録 建設業宅地建物取引業など業務に必要な各種免許を保持

管理/運営/メンテナンス ストレージ王

理由 5コンテナモジュールの買取制度がある

コンテナモジュールの買取オプションがあるから
より流動的な資産となり現金化しやすい。

通常建物を解体するには多大な費用がかかってしまいますが、当社では運用が終わったコンテナモジュールの
買取オプションをご用意しています。買取オプションを利用した場合、土地が更地となります。
土地の用途を変更し住宅やアパートを建てることや、土地をそのまま売却することも出来るため、
より流動的な資産となり現金化もしやすくなります。
また、更地であると物納も行いやすくなります。不動産は国債・船舶などに並び、将来「第一順位」で物納が行える資産です。

コンテナモジュールの買取オプションがあるからより流動的な資産となり現金化しやすい。

コンテナモジュールの買取オプションがあるからより流動的な資産となり現金化しやすい。